アクロバットマン
トップページ 技講座 筋トレ講座 ストレッチ講座 おすすめグッズ
過去のTOP絵一覧 書籍紹介 おすすめリンク集 サイトマップ 管理人にメール


倒立棒の作り方



倒立棒の作り方を2通り紹介します。


倒立棒は買うと1万円近いコストがかかります。
しかし、自分で材料を揃えて作れば千円以内の予算で作れます。

作り方はとってもカンタンです♪



倒立棒 1号(2007年作成)



材料を揃える倒立棒1号を組み立てる、という具合に作ります。

材料を揃える


材料
画像 材料名 入手できる場所 値段 数量 備考
丸棒 100円ショップ 105円 2本 管理人は100円ショップダイソーで買いました。なければ麺棒でも構いません。但し麺棒だと若干細いです。

サドル ホームセンター等 70円くらい 片側サドルなら8個。
両側サドルなら4個。
100円ショップダイソーの丸棒にピッタリだったのはφ28のサドルでした。この径は変動しているかもしれません。丸棒のサイズに合った物をご入手ください。
スクリュービス ホームセンター、100円ショップ等。
・ステンレスならセットで200円くらい。
・鉄ならセットで100円もしない。
8本 管理人は錆びないステンレスを購入しました。100円ショップで売っているビスは、安いですが脆いです。ネジ頭がすぐナメってしまいます。ネジ首下長さは適当で結構です。
角材 工務店で端材をもらう。
ホームセンターの端材コーナー等。
もらえば無料。
買っても100円もしない。
4個 割れてないものを選んでください。
100円ショップ等。
家にある物で十分。
・使い古しのハンカチ等で十分
・ほとんど無料
4枚 丸棒を隙間なく角材に固定するために使います。





倒立棒1号を組み立てる


材料が揃ったら組み立てます。組み立て方もとってもカンタン♪

@角材にV型の溝を切り込みます。弓ノコなどで切り込みます。弓ノコも100円ショップで入手できます。
V溝を切る方向は、木目に対して垂直です。木目と同じ方向にV溝を切ってはいけません。






A布を折り重ねてV溝にセットし、上から丸棒・サドルをスクリュービスで固定します。
ギュウギュウに固定します。
管理人は貰い物の片側サドルを組み合わせて両側サドルにしました。
両側サドルを入手している人は、そのまま組み付けて良いでしょう。






Bこれにて倒立棒1号の完成です。(いただきました!星3つです!)

↑2007年11月、作りたての倒立棒1号☆





管理人がこの倒立棒を作ったのは、2007年11月です。2017年1月現在もまだ使っております。

100円ショップの丸棒がすごく丈夫です。

棒が折れることもなく、身をもって安全性が確認できました。
したがって作り方を公開しても良いだろう、と判断いたしました。


↑2017年1月、管理人の血と汗と涙が染込んだ倒立棒☆

フローリング等、滑りやすい場所で使用するときは滑り止めシートを敷いてください(上の画像参照)。
滑り止めシートも100円ショップで入手できます。

倒立、伸肘倒立、脚前挙、脚上挙、マンナ、上水平、等々、
様々なトレーニングに使用できる倒立棒はとても重宝しますね。

もちろんプッシュアップバーとして使用することも可能です。





倒立棒1号組み立て図をダウンロード

組み立て図を作成いたしました☆作成時にお役に立てば幸いです。

・倒立棒 組み立て図 gifバージョン

・倒立棒 組み立て図 pngバージョン

・倒立棒 組み立て図 jpgバージョン

・倒立棒 組み立て図 pdfバージョン




※リンクを左クリックで 倒立棒組み立て図 が開きます。
リンクを右クリックして「対象をファイルに保存」でダウンロードできます。

やっぱり作るの面倒くさい!という人は買うと良いでしょう。





倒立棒 2号(2017年作成)

時は流れはや10年、管理人は別の倒立棒の作り方を考えつきました。
工数、部品数が減り、とてもカンタンになりました♪

同じく材料を揃える倒立棒を組み立てる、という具合に作ります。




材料を揃える


材料
画像 材料名 入手できる場所 値段 数量 備考
丸棒 100円ショップ、
ホームセンター等
100円ショップなら108円、長さ太さにより値段は変動。 2本 管理人はお世話になっている大学の体操部で廃棄になっていた棒を使用しました。
100円ショップのセリアの麺棒は良いクオリティでした。
角材 工務店で端材をもらう。
ホームセンターの端材コーナー等。
もらえば無料。
買っても100円もしない。
4個 割れてないものを選んでください。
・結束バンド
・自転車のタイヤのチューブ
・100円ショップ、ホームセンター等。
・自転車屋さん
・100円ショップなら108円。
・自転車のタイヤのチューブは自転車屋さんでもらえば無料。
数本 結束バンドは100円ショップの物でも問題ありませんが、ホームセンターだとより良いクオリティの物があります。






倒立棒2号を組み立てる


材料が揃ったら組み立てます。組み立て方もとってもカンタン♪

@角材にV型の溝を上部と下部に切り込みます。ノコギリで切り込みます。ノコギリも100円ショップで入手できます。
V溝を切る方向は、木目に対して垂直です。木目と同じ方向にV溝を切ってはいけません。




V溝の切り込み方について、詳細を述べます。

管理人は大小2種類のノコギリを使用しました。

左の大きいノコギリは100円ショップで購入しました。
右の小さいノコギリは工具箱セットのオマケについてました。



最初に小さいのこぎりで切り目をつけます。


小さいのこぎりで切り目をつけたら、大きいノコギリでガリガリ切っていきます。




A丸棒をV溝にセットし、結束バンド(自転車のタイヤのチューブ)で固定します。

ギュウギュウに固定します。

角材下部のV溝に結束バンドを通して固定します。






結束バンドは組み合わせることで長くすることができます。


結束バンドだけでも強固に固定することができました。

しかし、念のため自転車のタイヤのチューブも使って固定します。




Bこれにて倒立棒2号の完成です。(いただきました!星3つです! ← 古い!番組終わっちゃった!)

↑2017年2月、作りたての倒立棒2号☆



おまけです。角材のとがっている部分はヤスリで丸めてあげましょう♪




倒立棒2号は倒立棒1号と比較して下記のメリットがあります。

・工数、部品点数が減り容易に作製できる。

・丸棒が金属と擦れることがないので、丸棒が傷まない。

・体操の平行棒のような「しなる棒」を固定することができる(倒立棒1号のように金具でネジ固定すると、ネジ部に重負荷がかかり、いつか外れてしまう)。

・比較的取り外しやすい。


倒立棒2号組み立て図をダウンロード

組み立て図を作成いたしました☆作成時にお役に立てば幸いです。

・倒立棒 2号 組み立て図 gifバージョン

・倒立棒 2号 組み立て図 pngバージョン

・倒立棒 2号 組み立て図 jpgバージョン

・倒立棒 2号 組み立て図 pdfバージョン


※リンクを左クリックで 倒立棒2号組み立て図 が開きます。
リンクを右クリックして「対象をファイルに保存」でダウンロードできます。

やっぱり作るの面倒くさい!という人は買うと良いでしょう。




このページの一番上に戻る

技講座メニューに戻る

トップページに戻る